天皇杯3回戦 完全ターンオーバーで見つけるモノ

プレビュー

本日は天皇杯3回戦が行われます。

直近のリーグ戦の結果、2位の松本とのポイント差が4に縮まりました。

天皇杯も上を目指したいところですが、こういう状況では直接対決に照準を合わせることになりそうです。

メンバーも全員変えて来るでしょう。

天皇杯1回戦でもターンオーバーして臨みましたが、大学生相手に苦戦をしました。

今日もカテゴリが下のJ3大分ですが、簡単には行かないでしょう。

こういう試合を見るとつくづくユニットとしての連携が必要であることがわかります。

一人ひとりの力量が上回ったとしても、チーム力に直結するとは限りません。

ただ相手もリーグで昇格を目指すポジションにいるので、メンバーを変えてくると思いますし、同じ状況といえるかもしれません。

今日の試合は中立地で行われます。

天皇杯ですし雨ですし、動員が期待できません。

正直スタジアムもアイスタのほうが良いスタジアムだと思います。

公式戦として盛り上がる要素に乏しい試合です。

こんな時にどのようなモチベーションを持って臨めるか。

高いモチベーションを持って今日の試合に臨める選手がどれだけいるでしょうか。

こういう部分でメンタル的にポジティブに反応できる選手が、残りのリーグでも力になると思います。

プレーの質もそうですが、佳境を迎える昇格争いに自分も絡むというメッセージを発するような選手を見つけたいところです。

ただしそれは個人のものだけでなく、周りにも影響を与えられるものであって欲しいですね。

ガムシャラとかエゴイズムとかとは少し違うものだと思います。

そういうメンバーがでてくれば、天皇杯で次のステージにもすすめるでしょう。

J1チームとの対戦をぜひ実現して、来季の物差しとしたいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『天皇杯3回戦 完全ターンオーバーで見つけるモノ』へのコメント

  1. 名前:藤カラー 投稿日:2016/09/22(木) 22:21:59 ID:aed8711f0 返信

    やはり連動の重要性を認識しました。
    とはいえ11月も貴重な真剣勝負ができることは良かったです。

    その時には「裏エスパ」ももう少し戦えると良いと思います。

  2. 名前:さいとぅーん 投稿日:2016/09/24(土) 07:25:19 ID:381a29df8 返信

    藤カラーさん
    コメントありがとうございます。

    11月9日はホーム最終戦の前なので、ここもターンオーバーでいくと思います。
    J1との対戦なので、フルメンバーでいきたいのですが。。。