金沢戦 勇気づける2TOPのゴール

レビュー

90分通じて内容的には良いとはいえませんが、3-0でしっかりと勝利しました。

立ち上がりからボールが回らなかったですね。

距離が遠く長い距離のパスが非常に多かったですね。

そのロングパスやミドルパスも精度が良くなく、相手にボールを奪われる展開が続きました。

サイドにボールが出てあとのフォローが少ないのが要因でした。

ボールを引き取りに来るのがCBというシーンが何度もありました。

相手が引いていたということもあったので、そのポジションを取れたのですが、いつものカタチではないですね。

石毛が中に入りすぎて3TOP気味に真ん中に張り付いていたので、出すのが難しくなっていたのかもしれません。

パススピードも弱い気がしましたが、ピッチがあまり良くなかったのでしょうか。

そんな状況でもしっかりと得点を奪えたのは良かったですね。

クロスとカウンターと特徴が出てものでした。

鄭大世と元紀が2試合連続のゴールです。

少ない決定機を決めきるチカラというのを見せてくれました。

苦しくても2TOPなら点を取れるという、今後の勇気づけになったと思います。

その決定力の差が試合結果の差という試合でしたね。

昇格を狙っているチームと、残留を目指しているチームの差ですね。

決定機自体は相手が多かったと思いますが、スコアは3-0です。

体を張った守備もありましたが、決めきるべきところで決められないという印象が強かったですね。

エスパルスもああいった守備をしていては、上位との対戦でやられてしまいます。

修正が必要ですね。

とは言えそのことは選手がわかっていますね。

試合後の3-0の勝利にも関わらず、笑顔が多くありませんでした。

厳しい表情で話し合いをしていたので、課題をしっかりと感じています。

またチームがしっかりと一体感を持っているように感じられました。

試合中でもしっかりと声を掛け合うようになっています。

中々できなかった3連勝をあっさりとできるようになりました。

ここからも勝利を重ねることですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『金沢戦 勇気づける2TOPのゴール』へのコメント

  1. 名前:藤カラー 投稿日:2016/10/17(月) 21:12:42 ID:136a2229c 返信

    やはり戦力としてはJ2屈指だということだと思います。
    リトリートするチームと相対した時、今年のチームの進化と真価が問われる気がします。

  2. 名前:さいとぅーん 投稿日:2016/10/18(火) 06:38:13 ID:8e8b543fa 返信

    藤カラーさん
    コメントありがとうございます。

    その引いた相手をこじ開ける先に勝ち点があります。
    2TOPに期待したいですね。