群馬戦 欲を抑えて90分戦う

プレビュー

残り5試合となりました。

状況は言うまでもなく、2位との勝ち点差は3ポイントとなりました。

長かったシーズンも、いよいよ最終局面を迎えました。

今節はアウェーで群馬との対戦です。

初の対戦ではチームの歴史に残る大勝でした。

お互いにその記憶が残る中での対戦になります。

相手は前回ボランチのところで失うことが多かったので、最初はシンプルにつなげてくるかもしれませんね。

今は中でしっかり弾けているので、セカンドボールを拾って前につなげていくポジション取りが必要です。

前節も立ち上がりで相手がシンプルに来ている中で、チーム全体が後ろに重心がかかり、前に運べませんでした。

うまくその辺りを修正してほしいですね。

連勝と無失点できている勢いがある事はいいのですが、守備の面で前の意識が強くなる過ぎることだけは気をつけてほしいですね。

勢いを持って全体がアプローチに行ってしまった場合に、ウラを取られやすくなります。

また意図しないボールでも、相手にとって良いスペースにでてしまったときの対処が遅れます。

ベテランの選手を中心に、しっかりと声を出し合って、チャレンジ&カバーを徹底してほしいですね。

どの試合もそうですが、今日のゲームは早い時間に先制点を取れると大きいですね。

相手のメンタルを考えると、完敗した記憶も染み付いていると思います。

リベンジの気持ちは強いと思いますが、簡単にひっくり返るものではないというのは無意識のうちに抱えているはずです。

得点を重ねることで相手の気持を切っていくというのはフットボールの展開ですが、更にその傾向は強いと思います。

大勝した結果があると気の緩みも心配になりますが、エスパルスが置かれている状況はそんな易しい状況ではありません。

最終局面で全て勝たなければならない状況です。

唯一の土曜日に組まれているカードということで、勝ってプレッシャーを掛けたいという欲があると思いますが、目の前の試合には関係ないことです。

残り5試合、1節を消化するごとに状況が変わるでしょう。

全て特別な状況での戦いになると思います。

唯一の土曜日のカードで勝てば暫定2位というのは欲が出てしまいそうです。

それを抑えて取りこぼしをしないように、しっかりと90分戦うだけです。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『群馬戦 欲を抑えて90分戦う』へのコメント

  1. 名前:さいとぅーん 投稿日:2016/10/31(月) 05:45:01 ID:f49dea44e 返信

    藤カラーさん
    コメントありがとうございます。

    しっかりと勝ちきりましたね。
    群馬は年間で-12というのはトラウマになりそうですね。
    しかも無得点ですからね。

    水戸戦の記事にコメントが付くんですよね(笑)