2016シーズンがすべて終了

雑談

週末はリーグの最後の戦いが行われました。

Jリーグチャンピオンシップ

昇格プレーオフ

J2-J3入れ替え戦

J1優勝は年間3位の鹿島アントラーズ

J1昇格は4位のC大阪

入れ替え戦はJ2の金沢が残留

これらのレギュレーションや結果には賛否両論があると思います。

いずれの結果に言えることは、結果を残したチームが素晴らしいという事だと思います。

長いシーズンを戦ってきて、90分ですべての結果が変わってしまうというのは、面白くもあり、残酷でもあります。

商業的にみれば良い面も十分にあると思いますが、サポーターには酷なレギュレーションかもしれません。

これで2016年のリーグはすべて終了です。

天皇杯が残っていますが、人事の情報も一気に表面化してくると思います。

投票受付中!!

J1昇格記念企画「あなたが選ぶ2016シーズンMVP」

mvp

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『2016シーズンがすべて終了』へのコメント

  1. 名前:藤カラー 投稿日:2016/12/06(火) 06:55:06 ID:cdfd6381e 返信

    不条理なシステムがある限りはまだまだ日本のサッカーは未成熟ということです。
    スペインやイングランド、ドイツでは考えられないレギュレーションです。

  2. 名前:さいとぅーん 投稿日:2016/12/07(水) 06:11:44 ID:b92906bf0 返信

    藤カラーさん
    コメントありがとうございます。

    おっしゃる通りですね。
    Jリーグ100年構想でやっと1/4ですからね。
    さらなる発展を遂げるために必要なことだと受け止めます。