シャペコエンセの優勝が決定

雑談

南米サッカー連盟が2016年コパ・スダメリカーナの優勝を、先日の旅客機墜落事故で多くの選手を失ったシャペコエンセに決定すると伝えました。

これによりシャペコエンセはクラブ史上初の国際タイトルがもたらされました。

来年のスルガ銀行チャンピオンシップで浦和と対戦することになりそうです。

決勝で対戦予定だったアトレティコ・ナシオナルはタイトルを譲るように早くから申請をしていました。

そのアトレティコ・ナシオナルに対して、タイトルを譲ることを表明したことを受け、フェアプレー賞を送られることも決まりました。

世界的にも支援の輪が広がっています。

ブラジル全国選手権の最終節・パルメイラスvsヴィトーリアでは、両チームの選手たちがシャペコエンセのユニフォームを着用してプレーすることが決定したようです。

その他にも、ユニフォームを着用したり、掲げたりするために購入を望むファンが絶えないといいます。

サプライヤーのアンブロからの提供が間に合わないくらいのようです。

ショックな気持ちが、中々消えません。

(エスパルスに関する記事ではなく大変恐縮です)

投票受付中!!

J1昇格記念企画「あなたが選ぶ2016シーズンMVP」

mvp

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『シャペコエンセの優勝が決定』へのコメント

  1. 名前:藤カラー 投稿日:2016/12/07(水) 07:01:33 ID:ed33a078c 返信

    衝撃的な事件でした。
    改めて飛行機という乗り物が人間には無理をしたものなのだ、と思いました。

    人は鳥にはなれないのです。

  2. 名前:さいとぅーん 投稿日:2016/12/08(木) 06:46:12 ID:cdf576116 返信

    藤カラーさん
    コメントありがとうございます。
    本当にショックな事件です。