新体制発表 背番号とスローガンについて

エスパルス

新体制発表の中で背番号とスローガンに触れてみます。

まずは背番号です。

背番号が変更になった選手

5番 鎌田

7番 六平

10番 白崎

21番 高木和

新加入選手の背番号

13番 六反

14番 野津田

16番 村松

27番 飯田

33番 立田

注目の10番は白崎が背負うことになりました。

今年の期待は大きなものになりますね。

開幕戦では、個人のチャントで一番歌われるものになりそうです。

新たな顔となれるような活躍をしてほしいですね。

2番

4番

8番

と若い番号が空き番になっています。

つけたいという選手がいなかったのか・・・

それとも補強の予定のために空けておいたのか・・・

前者であれば少し悲しいですし、後者であることを期待したいですね。

いずれにせよ、一桁番号がこんなに空いているというのは、過去にもなかったのではないでしょうか?

続いてスローガンです。

「FROM NOW ON!!」

強く固まった絆。すべては、ここから、動き始める。
荒々しき闘い争う心。すべては、ここから、頂きをめざす。
限界を知らない伸びしろ。すべては、ここから、駆け上がる。

仲間と共に、サポーターと共に、
エスパルスのもと、ひとつになった力が、
2017年シーズン、すべては、ここから、昇華する。

WE ARE THE ONE.

J2での激闘も、熱く激しい魂で制した誇りを胸に、
この先の光へ向かおう。

J1の舞台で、一枚岩となって、
いざ、怒涛の闘いへ。

ということです。

シーズン中にこのスローガンが語られることはあるのでしょうか?

昨シーズンも記憶にあるのは

「待ってろJ1」

のほうではないでしょうか。

今年は25周年ロゴも発表されています。

強固に守り抜く盾をベースに

ということですが、守備力に課題があります。

昔は堅守のイメージがあったはずです。

それを取り戻してほしいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『新体制発表 背番号とスローガンについて』へのコメント

  1. 名前:藤カラー 投稿日:2017/01/17(火) 06:29:01 ID:a2b5cc1f0 返信

    確かに
    待ってろJ1の方が印象に残ってますね。

  2. 名前:さいとぅーん 投稿日:2017/01/18(水) 05:58:17 ID:ca190334d 返信

    藤カラーさん
    コメントありがとうございます。

    せっかくスローガンですから、もう少し活用できればいいですね。