第2節のトラッキングデータから

分析

第2節のトラッキングデータです。

総走行距離

エスパルス 114.802km

広島 108.89km

見ていてもわかる通り、運動量では相手を上回りました。

前節で8km、今節で6km上回っています。

この戦いをベースとするしかないですね。

ただ、過密日程や暑い時期の戦いに影響が出そうですね。

今回一番走っていたのは

金子の12.256kmです。

前線の選手でここまで走るのは珍しいですね。

ボールを持った時の精度には難がありましたが、別の部分での貢献が大きいです。

スプリント数もチーム2番目の20回です。

J1のスピードとプレッシャーに早く慣れてほしいですね。

スプリントで一番多かったのは松原です。

28回のスプリントを行っています。

相手のミキッチも21回と走っていたので、左サイドの攻防がいかに激しかったかがわかりますね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加