第3節を終えた時点での数字分析

分析

3節を終えた時点での数字分析です。

勝点 6 6位(2.00)

得点 3 7位(1.00)

失点 1 1位(0.33)

得失点 +2  6位

ネガティブメーター 残31試合 49ポイント

アウェー連勝でいいポジションにつけています。

J1で連勝したのは3年ぶりだそうです。

わずか3試合なので、順位などはすぐに変動しますが、この数字が目の前にあるのは良いですね。

一桁順位が目標としつつも、現実には残留が目標であることは、会見やコメントからも明らかです。

そういうチームにあって、序盤に連勝できたことは大きいですね。

昇格組で勝利をしているのはエスパルスだけです。

開幕前と開幕戦後の不安が少し和らぎました。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加