育成に対する取り組み 海外遠征

エスパルス

今、ユースはオランダ、ドイツ遠征に出ています。

方針発表の時に「育成」に力を入れていくという発表がありました。

具体的には

少し厚めに予算を充てていく。

食育教育、海外遠征での経験を積ませる。

静岡を離れた高いレベルでベンチマークを置く。

という指針がありました。

その一環として海外遠征を積極的に行っています。

ホテルでの過ごす経験だったり

試合前に300km移動したり

ドイツのチーム相手にボロ負けしたり

国内では経験できない貴重な体験を積んでいます。

昨年はジュニアユースが3冠を取ったように、育成世代に貴重な人材がそろいつつあります。

未来のエスパルスを考えるうえで育成は重要なポイントです。

大きな経験を持って帰ってきてくれることでしょう。

この投資は決して無駄ではないと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加