得点の結果と勝ち点の相関関係

エスパルス得点の結果と勝ち点の相関関係

これまでの得点を見ていきます。

1節 神戸 0

2節 広島 1 テセ

3節 新潟 2 テセ、松原

4節 鹿島 2 金子、白崎

5節 磐田 1 テセ

6節 柏  2 テセ、デューク

7節 大宮 1 白崎

8節 川崎 2 金子、チアゴ

9節 仙台 0

10節 G大阪 1 チアゴ

この得点結果と勝利した試合には共通点があります。

勝利した3試合すべて

「テセが先制点をあげている」

ということです。

逆にテセが先制点を取れない場合、すべて勝ち点を落としている試合です。

テセは5試合ゴールがない状態です。

ゴール以外のパフォーマンンスも少し落ちてきている感があります。

前節も1対1を止められましたし、弦太にもいいように抑えられていました。

この結果からもエースはテセといえるでしょう。

次節はテセの先制点に期待したいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加