第11節を終えた時点での数字分析

分析

第11節を終えた時点での数字分析です。

勝点 12 12位(1.09)

得点 13 9位(1.18)

失点 15 13位(1.36)

得失点-2 12位

ネガティブメーター 残23試合 32ポイント

リーグ戦1/3が終わった時点での数字となります。

目標勝点50 順位9位

この目標と現在位置を見てみましょう。

■勝点50

平均1.47が必要です。

これに対して現状1.09です。

このままだと最終勝ち点は37となります。

残り23試合で38ポイントをあげなければなりません。

11勝5分7敗

10勝8分5敗

9勝11分3敗

この辺りの成績を残さなければなりません。

■順位9位

現在9位とは3ポイント差です。

1つで届くポジションにはいます。

勝ち点16なので、ちょうど勝ち点50のペースです。

ここに離されないようにというのが、目安になってきそうです。

残り勝ち点を考えたときの星勘定は厳しそうに見えます。

目標順位の9位に現状では手が届きそうです。

これはまだ序盤戦なので差が大きく出ていないだけです。

同じペースでいけば当然離されていきます。

ここまでのエスパルスは負け数が少ないと言えます。

裏返せばで勝ち数も少ないと言えます。

今後は以下に勝ち点3を取るかがポイントになってくるでしょうか。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加