見どころ満載だった11節

エスパルス

DAZNの週間ベストゴールが発表されました。

鳥栖戦のゴールとセーブ両方が選出されていました。

■GKのセーブ

六反のセーブ

後半立ち上がりに二見のトラップミスを奪われ1対1となったシーン

権田のセーブ(ベストセーブ)

テセが相手DFからボールを奪って1対1を止めたシーン

このシーンが決まっていたら、試合結果は大きく変わっていたかもしれません。

後半開始で鳥栖が追い付いていたら。。。

テセが決めて2-0になっていたら。。。

たれればですが、この結果があれば人によって想像する結果は変わるかもしれません。

お互いのGKがもたらした勝ち点と言ってもいいかもしれないですね。

■ゴール

チアゴ 前半23分

記憶に残っている人も多いでしょう。

エスパルスの今シーズンベストゴールになるかもしれないシュートです。

何もないところから得点を取れるというのは大きいですね。

個で突破できる選手。

個で得点を取れる選手。

エスパルスには久しぶり所属しているタイプです。

これまで出場した試合のほとんどで結果を残しています。

チームの結果につながっていけば、さらなる活躍も期待できるのですが。。。

このように11節の鳥栖戦は見どころ満載だったということですね。

今は見どころも大切ですが、勝ち点3が欲しいところです。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加