【レビュー天皇杯2回戦】天皇杯らしい試合

レビュー

北九州を相手に天皇杯初戦を無事に勝利で終えることができました。

結果は4-1ですが、内容的には厳しい部分も多々ありますね。

相手は

上位のチームとの対戦

中々試合に出られないメンバーが出場する

という状況なので、高いテンションで試合に入ってきます。

そこを受けてしまうと相手のペースになってしまう。

これは天皇杯でよくみられる光景です。

エスパルスも相手のプレッシャーでミスをしてしまう展開でした。

ただそこで普段と違うのはセットプレーで点が取れたことですね。

ここら辺の精度がJ1とJ3の差になってくるのでしょう。

空中戦で2点先制をすることが出来ました。

ここで週末の試合のことを考慮して、メンバーを動かしたのですが、その矢先に失点です。

結局、無失点で終えることができませんでした。

緩い守備からの失点です。

最後は90分の体力で勝るほうが試合を優位に進めるという展開になりました。

これも天皇杯らしい展開です。

2得点追加して4-1という結果で終えることができました。

今季初の隠したとの対戦でしたが、きっちりと90分で勝てたことは大きいですね。

相手関係はありますが、自分たちでできることを確認できたのではないでしょうか?

自信を失いつつあるチームとって、この勝利がきっかけになってほしいですね。

過密日程で失った体力よりも、得るものを多くして、残留争いチームとの直接対決に臨んでほしいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『【レビュー天皇杯2回戦】天皇杯らしい試合』へのコメント

  1. 名前:藤カラー 投稿日:2017/06/22(木) 06:45:22 ID:8ed92e829 返信

    延長までもつれたチームに比べれば時間内決着は好材料。
    長谷川選手のマルチゴールも好材料。

    当然反省材料もあって個人的にはパス回しの質が気になりました。
    相手の方が有効なサイドチェンジをしていたような…。

  2. 名前:さいとぅーん 投稿日:2017/06/23(金) 06:05:56 ID:b84c4ee61 返信

    藤カラーさん
    コメントありがとうございます。
    パス回しに関しては受け手のポジションに難があるのかもしれないですね。