【プレビュー甲府戦】引き分け数リーグ1位同士の対戦

プレビュー

早くも前半戦ホーム最終戦となりました。

ここまでホームで7戦未勝利です。

半分終えて1度も勝てないというのはちょっと異常ですね。

最下位の新潟にしてもホームで勝利をしています。

しかし今日は勝たなければならない相手です。

残留争いチームとの直接対決です。

相手の甲府の特徴は守備力ですね。

ボトム6の中では最少失点です。

前節も8連勝中の柏相手にスコアレスドローで勝ち点1をつかみ取りました。

これまでのリーグ戦で5試合もクリーンシートを達成しています。

5バックで中とサイドに蓋をした守備をしてきます。

この守備が機能していて流れからの失点はわずかに9です。

エスパルスの得点パターンの1つであるクロスからの失点はなんとゼロです。

ただセットプレーでの失点が目立ちますね。

ここで点が取れるかどうかが今日の試合のポイントになりそうです。

エスパルスのセットプレーからの得点は5です。

得点の27.8%と少ない割合です。

カヌが出れば強力なターゲットとなるので、狙っていきたいですね。

テセ、カヌ、デュークがターゲットとなれば、相手にとっても脅威です。

チアゴのキックは速いですし、可能性は高くなってきていると思います。

ここで相手の守備を破ることができれば、勝利は近づくでしょう。

相手の攻撃は正直良いとは言えません。

これまで無得点試合は6試合あります。

得点はわずかに10とリーグ最下位です。

複数得点者は堀米のみで、それも2ゴールです。

得点の半分はセットプレーでもあり、攻撃パターンはがあるとは言い難いですね。

シュート数もリーグワースト1位です。

失点を押さえて勝ち点を拾っていくというのが現状です。

エスパルスと並んで引き分けは6とリーグ1位です。

エスパルスは得点をあげて引き分けになっている

甲府はしっかり守って引き分けに持ち込んでいる

同じ引き分けが多いチームでも対照的ですね。

盾と矛の関係とでも言えるでしょうか。

今日は試合の時間は雨予報です。

テンションが上がり過ぎないでよいのかもしれません。

しっかりと90分コントロールすれば、期待する結果につながるでしょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加