第16節を終えた時点での数字分析

分析

第16節を終えた時点での数字分析です。

勝点 18 13位(1.05)

得点 19 11位(1.17)

失点 24 13位(1.41)

得失点-5 12位

ネガティブメーター 残18試合 21ポイント

やはり直接対決で勝利できるとかなり違いますね。

14位とポイント3になるだけでも、受ける印象がかわります。

降格圏のチームが初めて入れ替わりました。

開幕から連敗を続けてきた大宮が15位に上がりました。

下位チームは周りが勝てないだけに連勝すると一気に上がっていけますね。

次節対戦する札幌と順位が入れ替わりました。

次の直接対決で勝利できると大きいですね。

札幌とはポイントが9差になるので、前半終了時で一旦は降格ラインから離れられます。

甲府に勝っただけで油断せずに、トーナメントのつもりで勝利にこだわってほしいですね。

札幌は昨シーズン勝てていないですし、今季もルヴァンで負けています。

4連敗はするわけにはいきません。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加