第18節を終えた時点での数字分析

分析

第18節を終えた時点での数字分析です。

勝点 21 12位(1.16)

得点 21 11位(1.16)

失点 25 12位(1.38)

得失点-4 12位

ネガティブメーター 残16試合 18ポイント

順位表を眺めていると、7位のところで分かれ目があります。

7位の磐田が5連勝をはじめとして、7位以上のチームは直帰の5試合で負け●があまりありません。

一方、8位以下に見ると一気に●が多くなります。

後半戦は1つ勝ったくらいでは順位の変動はあまりないでしょう。

やはり連勝をすることと、連敗をいかにしないかということですね。

目標の50までは残り勝ち点29必要です。

9勝2分5敗

8勝5分3敗

このような数字が必要です。

前半戦の倍の勝利が必要です。

仮に今の9位のチームが勝ち点50に到達するには

7勝3分6敗

で到達します。

ほぼ五分の数字で到達します。

残留ラインと言われている40を目標とすると

6勝1分9敗

5勝4分7敗

このような数字です。

まずはここを目指すということになりそうです。

少しでも早めに到達して、上を目指せる状況となるといいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加