第21節を終えた時点での数字分析

分析

第21節を終えた時点での数字分析です。

勝点 25 12位(1.13)

得点 27 10位(1.28)

失点 31 12位(1.47)

得失点-4 12位

ネガティブメーター 残13試合 13ポイント

降格ラインまでポイント9

目標の9位までポイント6

となっています。

首位のC大阪に逆転勝利できたのは大きいですね。

これからのゲームに自信をもって臨めると思います。

また前節は下位チームが軒並み勝ち点を落としています。

12位以下で勝利したのはエスパルスだけです。

これにより降格ラインが少し遠ざかりました。

次節の結果次第では、一旦落ち着いて上を目指せる状況になるかもしれません。

現在ホームでは5連勝中です。

昨シーズンもJ2にもかかわらず、ホームでは勝てませんでした。

しかし1つ勝ってからは、勝ち続けることができました。

今年も同じようになってきた感じでしょうか。

C大阪に逆転勝利を収めたのも、昨シーズンと同じです。

ここから快進撃を期待したいですね。

「黒のユニフォームは負けない」という風になるといいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加