広島から移籍の清水航平の覚悟

移籍情報

サンフレッチェ広島の清水航平選手が、期限付き移籍にて加入することが決定しましたので、お知らせいたします。なお、契約期間は2017年8月15日~2018年1月31日までです。

このように新規加入のリリースが出されました。

■本人コメント

『サンフレッチェ広島から加入した清水航平です。一日でも早くチームの力になり、勝利に貢献できるよう頑張ります。応援をよろしくお願いいたします』

清水は高校卒業後、2008年に加入してから、広島一筋で育ってきた選手です。

残留争いをしている最中に移籍をするのには、かなり悩んだ模様です。

■広島公式ページでのコメント

「このたび、清水エスパルスに移籍することになりました。僕は約10年間広島で育ち、3度のJ1優勝など貴重な経験をさせてくれた愛着のあるクラブを離れることにかなり悩みましたが、自分自身の成長のために移籍することを決めました。

今のこの苦しい時期に移籍を許してくれたチームには感謝していますし、スタッフや選手、いつも応援してくれている家族にも感謝しています。また、10年間応援していただいたファン・サポーターの皆さんには挨拶もせずに移籍してしまうことになり、申し訳なく思っています。清水エスパルスで活躍できるよう頑張ってきます!」

大きな覚悟をもって、エスパルスを選んでくれたようです。

主にトップ下、サイドハーフでプレーをしてきました。

サイドの突破とクロス、シュート力

左右どちらでもプレーをしている印象があります。

この辺りに特徴のある選手です。

また3度の優勝経験をもつ貴重な選手でもあります。

「勝つ」とはどういうことかを、チームに教えてほしいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加