第26節を終えた時点での数字分析

分析

第26節を終えた時点での数字分析です。

勝点 28 13位(1.07)

得点 30 10位(1.15)

失点 42 14位(1.61)

得失点-12 12位

ネガティブメーター 残8試合 1ポイント

降格ラインまでポイント7

目標の9位までポイント9

となっています。

上位チームと連戦が終わりました。

7月の中断期明けからの成績は

2勝1分5敗 勝ち点7

という数字でした。

8試合で勝ち点7は「残留」を目指すには最低限の成績であったと思います。

前節も大敗を喫しましたが、降格ラインとの差は7あります。

まだ少しだけ余裕をもって、ここからの直接対決に臨めそうです。

あと3勝できれば残留はできるでしょう。

2勝だと少し微妙なラインです。

直接対決があるので、相手に勝ち点を与えることになります。

そうなると最後までもつれそうです。

大切なのは、目の前の試合に1つ1つ勝利をすることですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加