守れないだけではなかった

エスパルス

磐田戦でも3失点の大量失点を喫しました。

30%の確率で3失点以上をしています。

3失点以上の試合数はもちろんリーグワースト1位の数字です。

しかし攻撃もかなりひどい状況です。

大敗した柏戦から見てみましょう。

ゴール数 シュート数 成功率の3つの数値を見てみます。

柏 1点 14本 7.1%

鹿島 0点 4本 0.0%

浦和 1点 8本 12.5%

甲府 1点 6本 16.7%

川崎 0点 10本 0.0%

広島 1点 22本 4.5%

大宮 0点 7本 0.0%

磐田 0点 5本 0.0%

8試合合計(1試合平均)

得点 4点(0.5点)

シュート数 78本(9.5本)

成功率 5.1%

打てない、決められないということが如実に表れています。

それに「守れない」が加わります。

これが今のエスパルスの姿です。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加