久米GM就任会見で見える現在と未来

エスパルス

仕事始めの日に久米GMの就任会見が行われました。

左伴社長は開口一番に「最大の補強」と言っています。

近しい関係にあるので、常にイメージはしていたようですね。

社長就任から

3年で年商30%程度成長させました。

また強化費も50%成長させました。

素晴らしい成果だと思います。

いろいろな細かい企画からしてもチームの変化がわかります。

しかし成績は伸びていません。

この部分のテコ入れのタイミングがやっと来た

ということで満を持して久米氏にオファーをしたという経緯のようです。

久米氏もいろいろ話があったようですね。

その中でもエスパルスを選んでくれました。

年齢的にも最後の仕事の覚悟で臨むという決意を述べています。

目標は「優勝」としています。

プロチームなら当たり前です。

しかし最近の低迷から、

「誰も口に出さなくなっていた」

のでは無いかと思います。

「優勝」を明言してくれるし人がいるというのは大きいと思います。

本気で一緒それを目指せる人間だけで構成されるべきだと思います。

もしかしたら絵空事だと言ってしらける人間もいるかもしれません。

そういう人は、エスパルスではそれまでということでしょう。

今後は移籍制度や分配金などの影響もあり、チーム編成も入れ替えが大きくなるかもしれません。

その中でも

エスパルスで優勝を目指す。

エスパルスで代表を目指す。

というメンバーだけで構成されていってほしいですね。

まず当面の目標は

「トップ5に入り続ける」

ということです。

「ちょっと変えれば変わる」

と確信をしているようですので、その変化に期待しましょう。

チームが上に向かうスイッチの年になること期待します。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『久米GM就任会見で見える現在と未来』へのコメント

  1. 名前:藤カラー 投稿日:2018/01/06(土) 07:18:13 ID:5fba6b308 返信

    久米さんのコメントといえど、まだ私は様子見ですね。
    未だ終わっていない契約更改。
    (私はこれを遅いと思っています)

    新チーム編成終了
    キャンプ内容
    開幕戦

    このファクターで判断したいですね。
    完全に新しい状態なのでここまで材料が必要に思います。

  2. 名前:さいとぅーん 投稿日:2018/01/07(日) 08:50:39 ID:ddb109c6d 返信

    藤カラーさん
    コメントありがとうございます。

    契約更改は遅いですね。
    ACLチームは始動するというのに、まだ決まっていないですからね。

  3. 名前:よし 投稿日:2018/01/07(日) 15:46:39 ID:daa05915f 返信

    清水のサポーターは何故か昔から久米さんを持ち上げるが、一度清水を降格の危機に陥らせたのも、名古屋を落としたのも久米さん。
    まぁ他方でもちろん実績もあるからそれを信用するのは悪いことではない。
    でも、それは原さんにも言えること。
    久米さんは良いところばかり取り上げて、原さんは悪いところばかり取り上げる。
    外様排除というか、身内の持ち上げというか、このような気質を治すのが今、サポーターに求められている気がする。
    何にせよ、大榎さんや、小林さんへの対応を見ていると社長が一番のブレーキだと思うので、久米さんがそこを抑えてくれることを期待したいですね。

  4. 名前:さいとぅーん 投稿日:2018/01/16(火) 06:25:19 ID:29cf0fe72 返信

    よしさん
    コメントありがとうございます。

    社長は強化は久米さんに任せると明言していますね。
    営業左伴氏、強化久米氏の両輪で前進させていってほしいですね。