新キャプテン決定「ポストが人を育てる」

エスパルス

2018シーズンのキャプテンが決定しました。

キャプテン 竹内

副キャプテン テセ、六反、河井

この体制でシーズンを戦っていきます。

【竹内涼選手コメント】
『清水エスパルスのキャプテンに任命されたことは大変光栄に思うと同時に、責任を重く感じています。選手みんなに助けてもらうことも多いと思いますが、自分自身勉強しながら、チームの力になっていきたいと思います。選手、監督、スタッフとしっかりコミュニケーションを取り、チームの目標に向かって進んでいきます。今シーズン、よろしくお願いします』

竹内にはキャプテンとして出場をし続けることが大切だと思います。

今年J1リーグ100試合出場を目指します。

ただキャリア10年に差し掛かることを考えると、まだまだ少ないと言えます。

またノーゴールという点も改善すべきですね。

ポジション的にもピンチの芽を摘む役割も担わなければなりません。

声で引っ張る、姿勢で引っ張る。

ということも重要ですが、存在感は別のところでも絶対に必要です。

エスパルスのウィークポイントはボランチの不安定さにあります。

このポジションにキャプテンが君臨しているようでだと、成績は良いモノになります。

「ポストが人を育てる」

ということもあります。

ぜひそうなってもらいたいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加