エスパルスから2人目の代表選出

エスパルス

エスパルスから2人目の代表が選ばれました。

現在U-21代表に立田が選ばれています。

もう1つ下の年代のU-19代表に高橋選手が追加召集されました。

けが人が出たため追加召集となりました。

U-19代表は年明けのスペイン遠征で結果を残したチームです。

そこに新たに入っていくチャンスを手にしました。

ルヴァンカップで先発したことで、代表スタッフの目に留まったのだと思います。

元々リストアップはされていたとは思いますが、遠征中に呼ぶというのは珍しいですね。

3試合試合が組まれる予定なので、どこかで出場機会があると思います。

先輩の立田選手も追加召集から、定着のポジションを勝ち取っています。

高橋選手もしっかりとアピールして、序列を上げて帰ってきてほしいですね。

アンダーの代表のいいところは、同年代と一緒にプレーできるというところです。

チームでは新人なので、どうしても遠慮するところも甘えもあると思います。

しかし年代別代表では、そんなことはありません。

同年代のプレーに触れることで、気づきもたくさんあります。

その気づきを自分の糧にして欲しいですね。

これからの過密日程では、チーム全員で戦う必要があります。

新人だ何だとは言っていられないかもしれません。

頑張ってきてい欲しいですね!

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加