第13節を終えた時点での数字分析

分析

第13節を終えた時点での数字分析です。

勝ち点 15(1.15) 11位

得点数 15(1.15) 9位

失点数 16(1.23) 11位

得失点差 -1  10位

9位との勝ち点差 -2

最下位7連敗中の鳥栖に敗れ、GWのアウェー連戦は連敗となりました。

これにより数字はかなり悪くなってきています。

今季初の3失点で失点が増えました。

さらに今季初めて得失点がマイナスになってしまいました。

これは下位を証明する数字です。

中断期まであと2試合です。

連勝すれば星は五分に持ち込めます。

ただそれは今のチーム状況から望むのは難しそうですね。

せめて1つ勝たないと、残留ラインの下に落ちてもおかしくありません。

約半分終わって勝利数が4のままだと、最終勝ち数は8となります。

8勝のチームで、今シーズン残留するのはかなり低い確率になりそうです。

これが今のエスパルスの立ち位置です。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする