クロスにより複数失点が続く

エスパルス

エスパルスの失点パターンを整理したいと思います。

1位 クロス 5

2位 セットプレー 2

2位 ショートパス 2

2位 ドリブル 2

2位 こぼれ球 2

このクロスからの失点は最近増えています。

複数失点の要因はクロスからの失点にあると言えます。

開幕当初はCBの2枚が跳ね返す力が強く、クロスからの失点はありませんでした。

しかし最近増えてしまっています。

中の準備もありますが、その前のプレーにも要因があります。

そこから潰していくのがベターですが、チーム全体の守備の質が問われるので、すぐに改善はしないでしょう。

ここは中断期にテコ入れをするとして、上げさせても中で跳ね返す準備をしておく。

というほうが短期的には良いと思います。

今年のエスパルスは高さが1つの武器ですが、それを活かせていません。

得点ができずに勝てない試合が続きましたが、今は複数失点をして負けるという状況です。

無失点を次の試合の目標としたほうがよさそうですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする