第35節を終えた時点での数字分析

分析

35節を終えた時点での数字分析です。

勝点 63 4位(1.80)

得点 66 1位(1.88)

失点 33 5位(0.94)

得失点 33 1位

ネガティブメーター 残7試合 4ポイント

逆転勝利を収めたC大阪戦の勝利を更に意味づける、町田戦の勝利です。

毎週毎週言っていることですが、勝ち点80に乗せることが出来たら、何かが起きるかもしれません。

80に勝ち点を乗せるには

松本 4勝3敗or3勝3分

C大阪 4勝2分1敗

エスパルス 6勝1敗or5勝2分

岡山 6勝1敗

2位、3位のチームがもちろん優位です。

エスパルスが残り全部勝てば、松本も5勝1分1敗なら逆転できます。

2位と3位のポイント差が2になったので、大きなプレッシャーがかかってくるでしょう。

他力である状況が続きますが、もう1ゲーム詰めたいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加