次節対戦相手分析 ザスパクサツ群馬

分析

次節対戦相手の群馬の分析です。

エスパルスからは8-0の相手というイメージが強いと思います。

しかし、現時点での得失点差が-8です。

あの試合を除けば、得失点差は±0ということです。

得点 46 7位

失点 54 17位

得点力はリーグでもある方です。

得点パターンは

セットプレートクロスで50%を占めます。

J2のチームらしい得点パターンです。

攻撃回数も多いのですが、支配率は50%以下です。

この数字からは簡単にボールを前に運ぶ傾向が見られます。

エスパルスはシンプルな攻撃に対して、サイドをしっかりケアする必要があります。

前回の対戦のように、そこに配給される前に潰せればいいのですが、相手も対策をしてくるでしょう。

よりシンプルにボールを前に運んでくると思います。

失点パターンはまちまちですね。

守備は不安定なところがあるのでしょう。

エスパルスは普通にストロングポイントを全面に出していけばいいと思います。

8-0という特別なスコアの後の対戦なので、普通の試合とは違う心理が働くでしょう。

特に相手はそうかもしれません。

少しでも早く自分たちのリズムに持っていって戦うことが重要な試合だと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加