沖縄キャンプ始動 その裏で気になるニュース

エスパルス

2017シーズンがいよいよ始まりました。

今年は沖縄でのキャンプでスタートです。

筋トレ

ミニゲーム

これらのメニューをこなしたようです。

開幕の2月25日にしっかりと照準を合わせつつ、1年間戦えるベースを作ってほしいですね。

静岡空港での出発セレモニーでは河井が挨拶をしていました。

キャプテンと選手会長が移籍しました。

そのような状況で河井が挨拶をしたというのは、次期キャプテンの可能性もあるかもしれません。

昨シーズンもキャプテン、副キャプテンが不在のときに、ゲームキャプテンを務めていました。

個人的に気になるニュースがありました。

「24歳FW小野裕二 ベルギーとの契約解除 4年ぶりのJリーグ復帰へ」

日本に戻ることは決まったようですが、チーム名は明らかにされていません。

エスパルスに加入する何てことはないでしょうか?(笑)

社長の欧州市場の発言

海外からの復帰組がエスパルスに加入した事例が多いこと

補強が少ないので、このようなニュースにも反応してしまいます。

噂のブラジル人ボランチの獲得へ向けたさらなる情報も欲しいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『沖縄キャンプ始動 その裏で気になるニュース』へのコメント

  1. 名前:藤カラー 投稿日:2017/01/17(火) 06:37:27 ID:a2b5cc1f0 返信

    お気持ちわかります 笑
    0円獲得となれば更に好状況かと。

    ガンバの遠藤のように海外移籍せず代表に入り続ける道もあると思うのですが…。
    試合に出られない、移動の身体への負担を考えると海外移籍のメリットを現在あまり感じません。
    (´・_・`)

  2. 名前:さいとぅーん 投稿日:2017/01/18(水) 06:01:11 ID:ca190334d 返信

    藤カラーさん
    コメントありがとうございます。

    小野選手は横浜と鳥栖が獲得に名乗りを上げているようです(笑)