主力で臨んだサテライトリーグ

エスパルス

昨日の広島とのサテライトリーグは主力組で臨みました。

GK 六反勇治
DF 鎌田翔雅、犬飼智也、二見宏志、松原后
MF 枝村匠馬、六平光成、竹内涼、デューク
FW チアゴ、鄭大世

完全にリーグ戦のメンバーです。

そのチャレンジが実り、結果は2-1で勝利することができました。

リーグ戦ではないですが、2か月ぶりにこのメンバーで勝利できたことが1つのきっかけになるといいですね。

犬飼、二見とケガをしていた選手たちを使えたことも大きいですね。

このタイミングでサテライトリーグがあったことは、エスパルスにとってプラスに働くのかもしれないですね。

ただ、相変わらず失点をしてしまいます。

相手はサテライト中心のメンバーだったので、圧倒するくらいの内容が理想でした。

シュート数が前半3本、後半3本と寂しい結果です。

アウェーに出かけて行って、ほとんど観客がいない中で試合をする。

こんな経験も久しぶりだと思いますし、もう一度真摯にサッカーに向き合うきっけかにもなるといいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『主力で臨んだサテライトリーグ』へのコメント

  1. 名前:藤カラー 投稿日:2017/06/11(日) 07:02:37 ID:bb6d0c1cc 返信

    そうですね。
    良い流れとなって欲しいところです。

  2. 名前:さいとぅーん 投稿日:2017/06/12(月) 05:54:29 ID:5b67d447d 返信

    藤カラーさん
    コメントありがとうございます。

    前半戦の残り3試合で反転してほしいですね。