残留争いチームの直接対決試合数は?

エスパルス

現在エスパルスは13位です。

残り10試合で残留争いという枠で考えたら、13位以下の6チームの枠と考えられます。

その6チームの直接対決は、各チームどれだけあるのでしょうか?

まとめてみました。

13位 清水 5試合(甲府、大宮、広島、札幌、新潟)

14位 甲府 3試合(清水、大宮、新潟)

15位 札幌 3試合(新潟、広島、清水)

16位 大宮 2試合(清水、甲府)

17位 広島 3試合(新潟、清水、札幌)

18位 新潟 4試合(広島、札幌、甲府、清水)

このようになっています。

エスパルスは下位チーム全てのチームとの対戦を残しています。

これにすべて勝利すれば、残留は間違いありません。

非常にわかりやすい関係性だと思います。

ただ他のチームもこの直接対決では勝ち点3を計算してきます。

これまで以上に勝ちたいという気持ちが重要になります。

下のチームだからと言って受けるような形になると、一気に相手ペースになる可能性があります。

1つ1つしっかりと試合をモノにしていってほしいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加