テセ、チアゴが不在の時の得点源

エスパルス

けが人が少しずつ戻ってきています。

もう少しで2TOPも戻ってくることでしょう。

得点源であるテセ、チアゴが不在の時の得点状況を整理しています。

18節 G大阪 2得点 松原、鎌田

20節 鳥栖   1得点 長谷川

21節 C大阪 3得点 長谷川、北川×2

22節 柏    1得点 鎌田

23節 鹿島  0得点

24節 浦和  1得点 角田

25節 甲府  1得点 北川

勝ち点にはつながらなかったですが、鹿島以外には得点を取ることはできていました。

少しの自身に加えてプライドも芽生えるのではないでしょうか?

指揮官はこの辺りも苦慮しながら、采配を考える必要があると思います。

FWにやっと競争が芽生えてきそうですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加