第33節を終えた時点での数字分析

分析

第33節を終えた時点での数字分析です。

勝点 31 14位(0.93)

得点 33 14位(1.00)

失点 53 16位(1.60)

得失点-20 16位

降格ラインまでポイント2

残留争いも15位を2チームで争うまでに絞られました。

下にいた札幌、広島に抜かれて、最終節までもつれる厳しい展開です。

再開の新潟相手に2点差をひっくり返されるようでは、どうやって勝ち点を取っていいのかがわからない状態です。

前節引き分けであれば、最終節も勝ち点1で残れるという1つの拠り所もあったのですが、簡単に手放しました。

得失点の関係があるので、甲府が最終節勝利すれば、引き分けでは降格決定です。

最終節にアウェーで神戸に勝利!

というのは今のチームでは非常に想像しにくいですね。。。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする