本当に妥協のない補強!?複数のブラジル人FWの獲得の報道

新体制会見で大熊GMがドウグラスの抜けた穴に関して
「妥協のない補強をする」
と言っていました。

 

その後、タイの英雄ティーラシンの獲得の報道が出ました。

身の丈に合った補強であると思った人も多いと思います。

 

しかしここにきて海外メディアから、強力なブラジル人FWの移籍について報道が出ています。

 

スイス1部 ルガーノ所属 カルリーニョス・ジュニア

ブラジル セリエA バイーア所属 ジルベルト

 

カルリーニョスはスイス1部で2シーズン連続で二桁得点を挙げています。

所属クラブが公式に交渉を認めたとの報道があります。

 

ジルベルトはセリエAの得点ランク3位の選手です。

Jリーグから交渉があり、そのチームはエスパルスという報道があるようです。

違約金が非常に格安との報道が出ています。

 

さすがに両選手の獲得は無いと思いますが、どちらかが加入してくれれば非常に大きな戦力です。

 

一気に楽しみになってきましたね。

 

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク