【プレビュールヴァン名古屋戦】特にアタッカーは序列を変えるチャンス

本日はルヴァンカップが再開します。

 

第2節は名古屋とのホームゲームです。

レギュレーションが変わり、4チームの総当たりで1位が勝ち抜けになります。

つまり3試合の結果で、グループリーグの順位が決まります。

 

エスパルスは今シーズンの公式戦の初戦で、川崎に1-5で大敗をしています。

勝ち抜けるには残り試合を対照する必要がありそうです。

 

次のステージに行くのはかなり厳しい条件です。

(W杯のグループリーグ初戦で1-5で負けたことを想像してみてください。そんな条件です。)

 

 

監督の前日コメントからも
「絶対に勝ちにいく試合」
という雰囲気は感じられません。

 

ターンオーバーを示唆するコメントなので、大幅に選手が入れ替わるでしょう。

もしかしたら、今シーズン公式戦初出場の選手がいるかもしれません。

 

今日出る選手は非常にチャンスだと思います。

 

過密日程が続くので選手の入れ替えは必ずあります。

それでも序列は存在します。

 

残念ながら、今日出る選手は現時点では序列は下です。

しかし、活躍次第ですぐにレギュラーになれるチャンスは通常より高いはずです。

 

これまでの練習試合でも、相手のレベルが落ちた2本目は結構点が取れています。

その分失点も多いのですが、見せ場という点では多く作れるかもしれません。

 

特にアタッカー陣にとっては大きなチャンスがありそうです。

結果を残してアピールしたいですね。

 

個人的にはネトが見たいですね。

外国籍選手の関係でベンチに入っていなかったのか。

それとも状態が良くないのか。

 

今日の試合に出るか出ないかで、状態がわかりそうです。

 

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク