犬飼に鹿島と名古屋がオファー 移籍か残留か

エスパルス

犬飼に鹿島と名古屋からオファーが来ているとのことです。

犬飼は契約が残っているので違約金が発生します。

それでも獲得したいというのはかなり高い評価をしているということですね。

将来を考えても犬飼はエスパルスにいてほしい人材です。

引退試合ができる選手になるでしょう。

しかし短いプロサッカー人生の中で、環境、金銭的な理由などから移籍をするのはわかります。

オファーを受けてうれしくない選手はいないですからね。

エスパルスでの来年は予測できても、移籍先の未来は予測できません。

それゆえに魅力を感じるのも当然ですね。

ただその移籍が成功するかどうかはわかりません。

これまでエスパルスを出た選手でも明暗が分かれています。

クラブは全力で慰留するといっています。

その全力がどの程度かで残留か移籍が決まるでしょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする