ヤンヨンソン監督のトレーニング形式

エスパルス

昨日のトレーニングでは初めて紅白戦形式で行われました。

練習生クリスランが2得点あげるなど、各選手アピールをしました。

連数がスタートして1週間です。

フィジカルトレーニングが多い時期と思いましたが、実戦的なトレーニングが組まれています。

実戦形式のトレーニングが多く組まれるかもしれません。

昨年は狭いピッチでの練習が多く、フルコートで対応できないことも試合では多くあった気がします。

前監督とのやり方を比較しても意味はないと思いますが、個人的には実践的なトレーニングが中心というのは良いと思います。

今後も

攻撃、守備の戦術については、個別にトレーニングをする。

フルコートで実践してみる。

というセットのトレーニング組まれていく気がします。

実戦形式が多くなると「ケガ」がやはり心配です。

個々とのバランスが重要になってきそうですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする