【プレビュー長崎戦】得点が取れない大きな要因の解消は

プレビュー

今季初めてミッドウィークのリーグ戦です。

これまでの試合はカップ戦だったので、ターンオーバーしてきましたが、今日はどうなるでしょうか?

基本的には主末のメンバーがベースになると思いますが、コンディションを見て変えてくる部分もあるでしょう。

そこが強みとなるのか、または弱みとなってしまうのか。

代わって出た選手だけでなく、チーム全体でどう対応していくかが重要です。

連戦ということで運動量は落ちる試合になるかもしれません。

特に後半は顕著になってくるでしょう。

そうなるといかにボールを回せるかがカギとなりますね。

ボールを動かして相手を走らせることがができるかがポイントです。

特に相手は中2日で長崎から出てくるという厳しい日程です。

エスパルスは中3日です。

また前節エコパですし、移動という部分はほとんどありません。

特に長崎は初のJ1での戦いなので、かなり負荷がかかっていることが予想されます。

これはエスパルスにとって優位な点であることは間違いありません。

意識して戦うことができれば、試合も優位に進められるでしょう。

とは言え今は得点が取れなくなってきています。

決定機は多くないのは変わりませんが、決めることができていません。

昨シーズンの終盤のような状態にはなってほしくないですね。

相手は前節5失点しているので、守備の意識は相当に高く来るでしょう。

早めに点が取れれば、主導権を握れると思うので、先制点が重要です。

得点が取れない要因の1つに、ボランチの攻撃参加があると思います。

点が取れているときは、竹内、河井がもっとゴール前に上がってきていました。

今はほとんど絡んできていません。

守備に押し込まれていることもありますし、セカンドボールも拾えなくなっています。

ここの機動力が上がってこないと、状況は改善されないかもしれません。

相手はFWを見ていれば良いですし、サイドハーフがうまく中に入ってきても、次の選択肢があまりない状態です。

連戦で活動量を求めるは苦しいかもしれませんが、低迷しかけている攻撃の要因の1つはここになるでしょう。

長崎とのホームゲーム

と、これを考えるだけでもこの試合は勝ち点3が必要です。

勝ち点をしっかり取ってほしいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする