【プレビュールヴァン甲府戦】試合ができる喜びをモチベーションに

プレビュー

今日はルヴァン甲府戦です。

過密日程が続いているので、感覚的に試合が来るのが当たり前に感じます。

見ている側はそれでもかまわないかもしれませんが、選手も同様だと困りますね。

そのような心理に陥ると、試合をこなすという感覚になります。

モチベーションがない状態なので、プレーに覇気が無くなるでしょう。

今のエスパルスは勢いが全くありません。

そんな時こそ、目の前の試合に高いモチベーションを持って臨む必要があります。

試合をできる喜びをもう一度感じて欲しいですね。

その勢いですが、躓きのきっかけがルヴァン甲府戦です。

J2下位の控えメンバーという相手に、なすすべなく敗れました。

あの試合から一気に勢いがなくなった印象があります。

今日の試合に勝ったとしても、勢いを取り戻すということにはならないでしょう。

それだけプラスに転じるのは難しいことです。

ルヴァンで流れを変えるとすれば、次のステージ進出が決まるといったことでしょう。

その為には今日の試合は落とせない試合です。

Bグループは3チームが勝ち点6の大混戦です。

残り3試合で2勝しても、敗退する可能性があります。

逆に言えば落としたら相当に厳しくなります。

甲府のサッカーはJ2よりJ1チームのほうが相性がよさそうです。

リーグよりルヴァンのほうが確実に調子が良いですからね。

エスパルスはルヴァンのメンバーは距離感に問題があります。

ここをどう改善していくかがポイントですね。

相手のDFレベルを考えると、2TOPは強力です。

前を向くプレーをさせることができれば、得点機会は増えるでしょう。

リーグでは初の連敗を喫しました。

ルヴァンで同じ相手に連敗ということはないようにしてほしいですね。

相手はJ2回のチームです。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする