居残り練習が活況?意識の変化がみられるか

W杯では決勝Tが始まりました。

グループリーグよりレベルが高く、勝利へのこだわりがもの強く熱いゲームです。

同じプロであるエスパルスの選手たちにも、気づきがあると思います。

エスパルスはキャンプ3日目を迎えました。

レポートによるとボールを使ったユニット練習で局面の確認のようです。

キャンプですが追い込むことなく、全体練習は午前中で終了です。

これまでと変わらず、練習の量は決して増やさない方針です。

しかし、練習後は基本技術を高めるために、居残り練習を行っている選手が多くいるようです。

これまでこういった姿勢は見られなかったかもしれません。

技術の向上もそうですが、メンタルにスイッチが入ってくると、確実にチームは変わります。

そんなキャップになるといいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする