【プレビュー札幌戦】サイドの守備がどこまで耐えられるのか

夏休みの8月は日程に恵まれていて、ホームゲームを3試合行うことができました。

そして今日で3試合目です。

しかしそれを活かせず、わずかに1勝です。

今日のゲーム以降はアウェーゲームが続きます。

最後に勝ち点3を取って締めたいところです。

しかし失点が止まらないとそれも期待できません。

直近の勝ちナシ4試合で失点は9です。

前節は3回リードしても追い付かれました。

ここを改善しなければ勝ち点3は期待できないでしょう。

また順位もどんどん落とすことになりかねません。

相手の札幌との前回対戦時は

まだ浸透していなくて90分持たなかったことなところ

右サイドの決定力

に助けられました。

戦術も浸透しているので、今日は違う相手だと思ったほうが良いでしょう。

ただ三好とチャナティップという機動力のある2人がいません。

少し戦いが変わってくるかもしれませんね。

ジェイと都倉の強さをより活かすスタイルで来るかもしれません。

それよりもやはりサイドの守備が心配ですね。

毎試合ミスで失点をしています。

相手にしてみれば当然ねらい目になります。

正直サイドの守備で上回れるイメージがありません。

1対1で仕掛けられ止められない

ファーまで届くクロスに競り負ける

またはポジショニングが甘くフリーにしてしまう

そんなイメージのほうが鮮明に想像できてしまいます。

フレイレも戻ってきて外国籍の枠がまた一杯になりました。

今節は誰を選択するのでしょうか?

個人的にはドウグラス、クリスランの2人が同時にプレーする時間をもう少し長く見たいですね。

アバウトなボールでも脅威になるので、終盤の相手の体力を奪う意味でも効果的です。

今節も金子に期待したいですね。

しばらく取れなかったゴールをあげたので、また量産体制に入ってほしいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする