第24節を終えた時点での数字分析

第24節を終えた時点での数字分析です。

勝ち点 28(1.21) 12位

得点数 31(1.34) 9位

失点数 33(1.43) 12位

得失点差 -2  9位

9位との勝ち点差 4

16位との勝ち点差 3

ついに入れ替え戦のラインと1ゲーム差まで縮まってしまいました。

いつもの場所に戻ってきてしまった感があります。

直近5試合で勝ち点1ではこうなりますね。

指揮官はカードを切ることすらできません。

それくらい手が無くなっているのでしょうか。

ドウグラスくらいにのレベルの選手がいて勝てないというのはちょっと厳しいですね。

他の下位チームと比べても戦力的に劣っているとは思いません。

しかし勝てない事実があります。

今年は久しぶりに終盤戦に来季を夢見ながらじっくり見られるかと思いましたが、全くそんなことはありません。

また1試合ごとに状況が変わる順位表と見比べなければならなそうです。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする