次節対戦の柏は今の順位が不思議なくらい

次節対戦する柏は現在15位です。

柏は結果次第では降格ラインまで落ちる可能性があります。

エスパルスにとっても下位チーム同士の直接対決ですので落とせないゲームです。

しかし「15位」という順位が不思議なくらい、データ的には良い数字を持っています。

支配率は50%超

シュート数平均 14.4本(リーグ2位)

このように意図をもって攻められているデータがあります。

問題はFWの決定力にありそうです。

チームトップスコアラーがトップ下の江坂です。

ただここも元々得点力のある外国人ストライカーがいます。

終盤戦で固め打ちをしてくる可能性も十分あります。

ただ個人スタッツを見てみると伊東純也によりすぎている感はあります。

チームのドリブル数、クロス数がリーグでも上位なのは、彼のプレースタイルの影響が多いでしょう。

アシストもチームトップなので、右サイドからの攻撃は特徴です。

プレーエリアマップを見ても右サイドにかなり偏りが見られます。

リーグで一番引き分けが少ないチームです。

勝ち点1を取り損ねているのかもしれません。

14個の負けのうち9試合が1点差負けのゲームです。

取り切れない、守り切れないことを重ねてこの順位というチームのようですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする