【レビュールヴァン松本戦】DFラインはどうなる?

今日はルヴァンカップの第1節です。

昨年は勝ち点10をあげましたが、グループステージで敗退しています。

今日の相手は松本です。

これまで相性の悪さを感じさせる相手ですが、全くメンバーも違うので関係ないと思います。

メンバーはターンオーバーして臨むことでしょう。

個人的にはヘナトに期待をしています。

リーグを2試合行いましたが、ボランチの弱さを露呈しています。

この底上げの意味でもヘナトにはメンバーに絡んできてほしいところです。

また2年目の若手も多く出場することでしょう。

成長のきっかけをつかむには絶好の機会です。

全力でプレーする姿を見せてほしいですね。

ただ、DFラインはどうなるのでしょうか?

練習試合では

二見、鎌田、水谷

と本職でない選手が並んでいました。

メンバーが足りていませんし、ある程度の失点は覚悟しなけれならないでしょうか。

ただ松本相手に撃ち合いの展開というのも予想しにくいので、チーム全体で守り切ることが大切ですね。

こうなると、個人の成長に期待をしてしまう大会になりそうです。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする