固定化されたメンバーにも変化?

代表ウイークでエスパルスは立て直しに向けて、トレーニングを重ねています。

中断前の4節で相手の運動量の少なさもあり、最少失点に抑えられました。

4失点、5失点に比べれば結果は出たカタチになります。

昨年の守備に近いような形になってきたでしょうか?

この中断期でその精度を高めていく形になるでしょう。

ただの中でもメンバーの入れ替えにもチャレンジをしているようです。

左サイドやボランチで違う組み合わせを試しているという報道があります。

サイドハーフ以外は固定化されつつあった感がありますが、結果が出ないところを見て変化をつける可能性があります。

あと1週間でどこまで上げてこられるでしょうか。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする