まだ活かしきれていない材料は右サイドに

湘南戦も敗れ開幕から5試合未勝利です。

次節も勝てなければ、チームワースト記録です。

システムを変更しても勝てなければ、選手を入れ替えるしかないかもしれません。

明らかにパフォーマンスが悪い選手がいます。

その中でも光明は右サイドではないでしょうか?

特にエウシーニョの実力はすごいですね。

あんなに落ち着いてボールが持てるサイドバックはあまり見たことがありません。

持ち方が非常にいいので、相手も飛び込んでくることができません。

そこから隙を狙ってスルスルと持ち上がることができます。

前節ではラストパスを供給するシーンはありませんでしたが、1人で打開できる貴重な選手です。

走らせてクロスよりも、起点として活用したほうが良いですね。

右サイドからの崩しというのは、強力なパターンとして確立できるはずです。

前節のスタッツも右サイドの攻撃に比重が置かれていました。

その流れを断ち切ったのは金子の交代のような気がしますが・・・。

まだ活かしきれていない材料はあるということです。

その前に失点を抑えなければどうにもならないのですけどね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする