「鹿島の経営権をメルカリが取得」がニュースになった理由

他チームですが大きなニュースがありました。

「鹿島アントラーズの経営権をメルカリが取得」

という発表です。

筆頭株主である日本製鉄などから61.6%取得するということです。

事実上の経営権の移行となります。

株式会社ですから、ビジネスとしてこのようなことは起こる仕組みにあります。

製鉄会社⇒フリマアプリ会社

というのは時代の流れですね。

ニュースになったのは「鹿島アントラーズ」だからでしょうね。

常勝軍団で伝統のあるチームが、新興市場の企業に経営が移るということだからでしょう。

もし今同様に、エスパルスの経営権が鈴与から新興市場の企業に変わったとして、報道に取り上げられたでしょうか?

スポーツビジネスでは「強い」ということはやはり正義ですね。

そのことを強く感じたので、記事として取り上げました。

「鹿島の経営権をメルカリが取得」がニュースになった理由

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする