移籍がかすむほどの大型人事が発表 ~社長交代~

移籍のリリースがかすむほどの大きな人事が行われました。

まさかとは思いましたが、社長人事が行われることになりました。

『左伴代表取締役が退任し山室晋也氏が就任内定』

山室氏もプロ経営者の一人です。

それもかなりの大物です。

みずほ銀行時代は素晴らしい成績を残し執行役員まで行きました。

リアル半沢直樹と言われていたようです。

数多くのヘッドハンティングの中から、一番のチャレンジと感じた野球のロッテを選んだそうです。

30億の赤字であったチームを4年で単年黒字にもっていった、超凄腕経営者です。

単年黒字はチーム史上初というからさらに驚きです。

左伴さんも営業面で手腕を発揮しましたが、更に凄腕に変わるという印象です。

チームの予算規模も大きく変えてくれるかもしれません。

とは言え決して裏方ではなく、ファンに見える形で活動もするらしく、ロッテファンにも親しまれていたようですね。

新社長

新GM

新監督

このように来季は大きく陣容が変わります。

リブランディング元年に大きく舵を切りました。

このチャレンジが成功できるようにサポーターも含めて1つになっていくとよいですね!!

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする