村井チェアマンが名言「今シーズンは降格なし」

村井チェアマンの口から驚きのプランが出ました。

「2020シーズンは降格なし」
というものです。

超過密日程となり
「ホームとアウェーが規定以上に連続してしまう」
など公平性に欠くシーズンとなることなどを考慮した形です。

また

一部地域だけ再開ができない

無観客試合にせざるを得ない

これらも考慮しているようです。

第一義は
「リーグ戦の試合をすべて行う」
ことなので、付帯のレギュレーションは変えてでも実行するとのことです。

昇格枠は2枠そのままとするようなので
「2021シーズンは20チームで行い降格枠が4」
となるようです。

ゼロからチームを創り上げているエスパルスにとっては、さらなる改革に舵を取れそうです。

けが人も無理させる必要はないですし、若手にも十分チャンスがありますね。

降格候補に挙げられていたチームにとっては大きな決断と言えるでしょう

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする