【プレビューG大阪戦】前節の内容からポジティブに変われるか

本日はホームでG大阪戦が行われます。

いよいよ観客を入れての試合になります。

完売とはならなかったので5,000人未満ということは確実です。

ただリモート応援システムやパネルの掲出があるので、ホームの雰囲気が作れるかもしれません。

エスパルスは開幕から3連敗です。

しかも前節は結果だけでなく内容も良くなかったですね。

単純な比較はできませんが、昨夜の川崎の試合を見ると差は歴然です。

パスの角度やスピードのレベルが異なります。

あのレベルでできれば、非常に良い試合になるのですが、まだまだです。

やはり縦と斜めのパスがまだまだ足りません。

パスで前に運べないので、ドリブルで運べる選手が重宝されている状態です。

ここまでの2得点は縦に速い攻撃によるものです。

改めてその狙いを統一することが、重要だと思われます。

そして決定機を決め切ることができれば、勝機は見えてくるかもしれません。

前節は勝つチャンスというのは90分通して見られませんでしたが、それまでの2試合は決めていればという展開もありました。

守備ではバイタルエリアで強くいくことができるでしょうか。

失点はポジショニングやアプローチの遅さが要因です。

前節はCBの間でフリーで受けられるという、昨シーズンも見られた酷い守備もありましたが・・・。

G大阪の攻撃陣の個のチカラは強いので、いかにユニットで守り切るかですね。

これまでの脆さからは、中々そういうシーンも想像できないかもしれません。

またメンバーも変わることでしょう。

良い発見があると良いですね。

そして早く勝ち点が欲しいですね。

目の前のサポーターに無言の歓喜を届けてほしいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする