【プレビュー神戸戦】勝ち点を取るために必要なのは複数得点

中断明けで早くも4試合目です。

残念ながらエスパルスは全敗です。

そんな中今日の相手は優勝候補の神戸です。

天皇杯で初タイトルを手にして、更に戦力アップをしています。

エスパルスはようやく選手が戻ってきました。

エウシーニョはスタメンが期待されます。

ヘナトも練習試合に出場しました。

ネトやヴァウドも合流をしているようです。

1週間空いたので、じっくり整えられたでしょうか。

勝ち点を取るには得点をあげなければなりません。

何とかゴール前にもっていくものの、決められないシーンが何度かあります。

こういった場面で決められないと、今日の試合も厳しい結果になるでしょう。

今の守備力で神戸の攻撃を抑えられるイメージがなかなか持てません。

バイタルの守備が甘いので、イニエスタが自由にプレーできそうです。

正確なプレーの先にはドウグラスがいます。

代表クラスの古橋もいます。

やはり複数得点が必要になりそうです。

相手DFも個のチカラは高いですが、まだ隙がある感があります。

常にリードして終盤何とか選手交代で逃げ切る展開が理想です。

なかなか逆転は難しそうです。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする