【プレビュー仙台戦】相手を上回るには複数得点が必要

ルヴァンカップから中2日でリーグ戦です。

今日はアウェー仙台戦です。

過密日程の中の遠征試合となります。

エスパルスは直近4試合で負けなしです。

ブラジル人選手が揃い、パフォーマンスが上がってきたことが大きな要因でしょう。

今日の試合も期待したいのですが、エウシーニョが帯同をしないという報道がありました。

前節の札幌戦でも大活躍をしていました。

ボールの預けどころとして替えの利かない選手です。

戦術が変わってしまうほどの選手だと思います。

この穴は大きなものになります。

同じ役割を代わりの選手で担うのは厳しいでしょう。

チーム全体で変化をする必要があります。

相手の仙台は6試合勝利がなかったのですが、前節アウェー神戸戦で勝利をしました。

しかし、ホームで勝利がない状況です。

下位のエスパルス相手なので、勝利を計算しているところでしょう。

ここまでの試合では無得点試合は1試合と点は取れています。

しかし複数失点試合も4試合あります。

仙台が勝ち点を取るパターンは最少失点に抑えることです。

エスパルスはこの点で上回れるかがポイントです。

複数得点をあげられれば、勝ち点が見えてくるでしょう。

エスパルスの勝利は10人の相手と、セットプレーでの複数得点の2試合です。

少し恵まれた中での勝利といえるかもしれません。

過密日程の遠征試合でコンディションは厳しいですが、勝てば順位が入れ替わる相手です。

連勝を期待したいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする